彩美画廊 さいびがろう
昭和61年創業
おかげさまで31
フリーダイヤル 0120-041025
〒791-2113 愛媛県伊予郡砥部町拾町356-1

「青いリボンの帽子飾り」

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025

「ミュージシャン」

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025
 

「スペインのベット」

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025

「水差しのある静物」

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025
 

全国無料発送いたします。

ホームページに掲載していない作品も多数ございます。
まずはお気軽にお問い合わせください。(定休日:月曜日)

LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
フリーダイヤル 0120-041025 

Jean jansem ジャン・ジャンセン

 ━━━プロフィール

  • 1920年 アルメニアのスールーズに生まれる
    1931年 11歳の時フランス、パリに移住、サバティエのアトリエで絵画を学ぶ
    1938年 パリ装飾美術学校を卒業
    1958年 グラン賞、メキシコの美術館賞受賞 青年絵画展の会長に推される サロン・ドートンヌの会員になる
    フランス、アメリカ、イタリア、スイス、イギリスなど、個展をはじめ国際的に活躍の場を広げる
    1969年 東京で初個展、安曇野市にジャンセン作品を常設展示する美術館設立
    2000年 東京にジャンセン美術館設立
    2002年 アルメニア国家勲章(カラヤン/シラク大統領に続き三人目となる)を受章
    2003年 レジオン・ド・ヌール賞(フランス国家勲章)を受章
    作品はパリ市立美術館をはじめ、欧米の諸美術館に収蔵されている。

    ジャンセンは“踊り子”を出品して人気画家に迎えられた。繊細な線描表現と、華麗にして落ち着きのある色彩。そして踊り子の表情の聖らかさが胸を打った。
    流浪の民族アルメニア人として、また戦禍のパリに青春を過ごしたひとりとして、愛の孤独が深く刻み込まれていたからだ。ジャンセンは言う。「私は幸福を探さない」と。
    テーマはプロセッション(宗教行列)、闘牛士、マスカラード(仮面舞踏会)と変わったが純朴な人間たちの魂を追う姿勢はさらに深まった。