福井江太郎の駝鳥、菖蒲、龍、桜を紹介します

彩美画廊 さいびがろう
昭和61年創業
おかげさまで31
フリーダイヤル 0120-041025
〒791-2113 愛媛県伊予郡砥部町拾町356-1
福井江太郎の駝鳥の価格
福井江太郎の金箔の作品 価格

靖(せい)」
F8 45.5x37.9cm

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025

福井江太郎のカサブランカ 価格

「カサブランカ 釈(しゃく)」
P10(53x40.9cm)

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025
 

福井江太郎の描くカラー

「カラー 憬(けい)」
 F10(53x45.5cm)

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025
 

福井江太郎のプラチナ箔の作品

「プラチナ箔 煦(く)」
 F6(40.9x31.8cm)

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025
 

福井江太郎の駝鳥

「夢(む)」 16㎝×46㎝

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025

福井江太郎ダチョウ作品

靖(せい)」
F6(31.8x40.9cm)

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025

福井江太郎の菖蒲

「金箔 絢(けん)」
F4(24.3x33.4cm)

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025 

福井江太郎の牡丹

「牡丹 恒(こう)」
 30x30cm

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025 

福井江太郎の龍

「RYU 擢(たく)」
 M15(45.5x65.2cm)

 詳細はお問い合わせください。
 LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
 フリーダイヤル 0120-041025 

美術業界で活躍する作家約2800名データブックの顔に

「美術界データブック2017」の表紙は福井先生のダチョウ

美術界データブック2017表紙

 美術業界で活躍する 作家約2800名の略歴、発表価格をはじめ、全国画廊情報や、美術評論家・関係者の連絡先、市場に流通する物故作家の略歴等、様々なデータをまとめた1冊。画廊及び美術館・博物館索引付き。(生活の友社 税込1,646円 A5版 50,000部発行)
 

福井先生(左)と当社社長

彩美画廊と福井江太郎先生は15年以上のつきあいとなります。長い時間をかけ構築された関係は、とても深いです。
福井江太郎

彩美画廊は福井江太郎先生より、直接絵をいただいている公式販売画廊です。

個展風景

 彩美画廊での展覧会の様子です。福井ファンでいつもいっぱいです。お客様からの質問にも気さくにお答えいただけます。
福井江太郎の展覧会風景

愛媛県立美術館の収蔵作品

 福井先生の作品が多数収蔵されています。

福井江太郎 愛媛県美術館
 
福井江太郎 駝鳥 愛媛県美術館
 
福井江太郎 愛媛県美術館 金箔
 
福井江太郎 愛媛県美術館
 
福井江太郎 愛媛県美術館 人物画

福井江太郎 愛媛県美術館
 
福井江太郎 愛媛県美術館
 
福井江太郎 愛媛県美術館 人物画

 
 

SNSでも人気の福井江太郎作品

SNSでも人気の福井江太郎作品

全国無料発送いたします。

ホームページに掲載していない作品も多数ございます。
まずはお気軽にお問い合わせください。(定休日:月曜日)
福井江太郎 お問合せ

LinkIconメールでのお問い合わせはこちらから
フリーダイヤル 0120-041025 

岩絵の具

岩絵の具のアップです。クリックで拡大します。
福井江太郎 岩絵の具

作品保護

 黄袋、差し箱に入れ、さらにエアキャップなどで梱包して送ります。
福井江太郎 配送

アートコレクターズに掲載

2016年1月号「こんなに素敵な墨の世界」に福井作品が紹介されました。
福井江太郎 アートコレクターズ
福井江太郎 アートコレクターズ

アートコレクターズに掲載

 2015年4月号に福井先生が 完売作家として選ばれました。
福井江太郎 アートコレクターズ
福井江太郎 アートコレクターズ

月刊美術に掲載

2013年11月号で多摩美術大学教授 本江邦夫先生と対談
福井江太郎 月刊美術
福井江太郎 月刊美術

月刊美術に掲載

  2013年10月号の特集「日本画新世代50人の仕事」のトップで紹介されました。
福井江太郎 月刊美術
福井江太郎 月刊美術

ライブペインティング映像

2012年5月5・6日愛媛県美術館で行われたライブペインティングの映像です。 

BMW×福井江太郎 ライブペインティング

 2012年5月13日(日)愛媛県美術館にて行われたBMWへのライブペインティングです。

7シリーズのハイブリッド車にペイントされました。

福井江太郎 ふくいこうたろう

 
━━━プロフィール

  • 福井江太郎
  • 1969年 東京生まれ
    1992年 多摩美術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
    1994年 多摩美術大学大学院美術研究科修了

 
━━━パブリックコレクション

  • 現代美術資料センター(東京都・中野区)
    兵庫県青垣町
    長野県佐久市立近代美術館
    小島びじゅつ室
    賛美小舎
    埼玉大学
    文化庁
    愛媛県松山市立垣生小学校
    愛媛県美術館
    佐藤美術館
    平塚市美術館
    Asian Arts & Culture Center at Towson University

 
━━━海外での活動

  • 2005年 個展:Flightless (NY・WESTWOOD GALLERY)
    2007年 グループ展:SALON D'ETE-GROUP EXHIBITION 2007 (サンフランシスコ・Micaela Gallery)出品:上海アートフェア 2007 (上海・上海世貿商城)
    2008年 個展:Ostrich &Silent Flower (NY・crossing art)
    出品:上海アートフェア 2008 (上海・上海世貿商城)
    出品:Art Basel Miami Beach 2008
    2009年 個展:Ostriches &Silent Flowers:Japanese paintings by Kotaro Fukui (バルティモア・Asian Arts & Culture Center at Towson University)
    グループ展:Dream in a Contemporary Secret Garden:Mixed Media Works from 24 Asian Artists (NY・チェルシー美術館)

 
━━━コミッションワーク

  • 2004年 新橋料亭レストラン「花蝶」襖絵制作
    2008年 Japan Fashion Week in TOKYO 2008
    UA×誉田屋 着物新ブランド
    スペシャルイベント「傾奇者達之系譜」、ボディペンティント担当

 
━━━空間における活動

  • 1989年 劇団ブリキの自発団公演「椅子の下に眠れる人は」 美術担当(於:日暮里サニーホール)
    1997年 劇団C・S・C公演「夜の服」脚本、演出担当(於:銀座小劇場)
    ダンス公演「遊・漂」(パパ・タラフマラ白井さち子とのセッション)構成、演出、美術担当(於:ストライプハウス美術館)
    1998年 劇団C・S・C公演「眠る箱」構成、演出担当(於:銀座小劇場)
    2000年 ダンス公演 Au dela公演「夢千夜」美術担当(於:新大久保グローブ座)

 
━━━受賞 ほか

  • 1995年 第9回2001年青垣日本画大賞展 東京新聞賞受賞
    2002年 第1回アミューズアーティストオーディション グランプリ受賞
    第一回東山魁夷日経日本画大賞展推薦
    2004年 「阿・�」が平成15年度文化庁買上げ作品に決定する
    第二回東山魁夷日経日本画大賞展推薦

 
 
 
━━━個展

  • 1995年 個展(同和火災ギャラリー)
    1996年 個展(銀座スルガ台画廊)
    1999年 個展(銀座・かわべ美術)
    2000年 個展(銀座・ギャラリーイセヨシ)
    2001年 個展(銀座・ぎゃらりぃ朋)
    2002年 個展(銀座・ギャラリーイセヨシ)
    2003年 個展(用賀・アートコクーン)個展(銀座・東邦アート)
    2004年 
    個展  福井江太郎全国ツアー2004「クロトリノハオト」
    (大阪・阪急百貨店うめだ本店)(福岡・三越福岡店)(東京・渋谷西武)
    (兵庫・そごう神戸店)(神奈川・そごう横浜店)(広島・アルパーク天満屋)
    個展(松山・彩美画廊)
    個展(東京・小島びじゅつ室)
    2005年 個展 BROKEN FLOWER~Series Flower vol.1(銀座・東邦アート)
    個展 Fligtless(NY・WESTWOOD GALLERY) 
    2006年 個展 SILENT FLOWER~Series Flower vol.2(銀座・東邦アート)
    個展  福井江太郎日本画展「FLIGHTLESS~NY to JAPAN 2006~」
    (東京・渋谷西武)(京都・大丸京都店)(兵庫・そごう神戸店)
    (埼玉・そごう大宮店)(大阪・阪急百貨店うめだ本店)(宮城・仙台三越)
    (愛知・名古屋松坂屋本店)(北海道・札幌三越)(福岡・福岡天神大丸)
    2007年 個展 PASSION FLOWER~Series Flower vol.3(銀座・東邦アート)
    個展 福井江太郎展~ダチョウからFLOWERシリーズまで(東京・新宿高島屋) 
    2008年 
    個展  福井江太郎日本画展
    (愛知・松坂屋名古屋本店)(大阪・そごう心斎橋本店)(神奈川・そごう横浜店)
    (兵庫・そごう神戸店)(広島・天満屋広島八丁堀店)(広島・天満屋福山店)
    個展 シブヤ西武40周年企画/福井江太郎日本画展(東京・渋谷西武)
    個展 Ostrich & Silent Flower(NY・crossing art)

 
 
━━━グループ展

  • 1991年 第5回多摩秀作美術展(青梅市立美術館)同93、94、96
    第17回春季創画展(日本橋・高島屋)同93、94、96
    1992年 六美術大学選抜展(銀座・ブロードウェイギャラリー)
    '92セントラル美術館日本画大賞展(銀座・セントラル美術館)同94
    第19回創画展(東京都美術館)同93
    1994年 彩の会(銀座・かわべ美術)同95、96
    1995年 GEO-四つの指標-展(東京・大手町画廊)同96、97
    第9回2001年青垣日本画大賞展東京新聞賞受賞(銀座・洋協アートホール、他)
    1997年 「遊・漂」展(六本木・ストライプハウス美術館)
    L'OEF1997-たまご展-(東京・大手町画廊)
    1999年 見る者からのメッセージ-想い-展〈坂井淑恵・福井江太郎〉(銀座・T-BOX,Oギャラリー)
    G・I・S展'99�(銀座・ギャラリーイセヨシ)
    Exposition de la Jeunesse展(銀座・ギャラリーしらみず美術)
    2000年  越境視-80(銀座・ギャラリーイセヨシ)
    第2回日韓青年作家美術交流展(韓国大使館文化院)
    第3回墨彩画展(岡山県総社市)
    第20回史水展(新橋・ギャラリースペース21)
    三人展-交差する行方-(銀座・ギャラリーしらみず美術)
    2001年  第20回安田火災美術財団選抜奨励展(新宿・安田火災東郷青児美術館)
    佐久市立近代美術館新収蔵作品展(長野・佐久市立近代美術館)
    2002年  新世紀の顔・貌・KAO-30人の自画像-(新宿・ギャラリーアンファン他、地方巡回)
    俊英作家3人展(松戸・伊勢丹)
    森へようこそーアートになった動物たち(長野・佐久市立近代美術館)
    第1回アミューズアーティスト・オーディション グランプリ受賞
    アミューズアーティスト・セレクション展(銀座・朝日生命ギャラリー)
    2003年  ミニアチュールとガラス絵展(銀座・森田画廊)同'04
    白水真子セレクション「日本画3人展ー次代への模索と挑戦ー」(銀座・しら みず美術)
    イタリア・アートフェア「Mi Art」出品(イタリア・ミラノ)
    小滝雅道&福井江太郎展ー墨と線の可能性ー(銀座・ぎゃらりぃ朋)
    平和へのメッセージ展/付帯事業:平和展シンポジウム(新宿・佐藤美術館)
    2004年  これが私の生きる道展(長野・佐久市立近代美術館)
    第8回形象展(阿佐ヶ谷・香染美術)
    平成15年度文化庁買上優秀美術作品展(上野・日本芸術院会館)
    文化庁主催 第38回現代美術選抜展(岩手・岩手県立美術館)同05(岡山・高梁市歴史美術館(岐阜・大垣市スイトピアセンターアートギャラリー)
    2005年  所蔵品展 I (愛媛・愛媛県美術館)
    2006年  はばたく日本画 -近代から現代へ-(長野・佐久市立近代美術館)(新潟・新潟県立万代島美術館)
    なぞなぞ美術館(愛媛・愛媛県立美術館)
    日本橋会2006(東京・オンワードギャラリー日本橋)
    第12回ミニアチュールとガラス絵展(銀座・森田画廊)
    2007年  2007両洋の眼
    (東京・日本橋三越本店)(愛知・松坂屋美術館)(和歌山・田辺市美術館)
    (宮崎・宮崎県立美術館)(青森・八戸市美術館)(山梨・河口湖美術館)
    Millennium -1000- の星(東京・西武池袋本店)(大阪・そごう心斎橋本店)
    SALON D'ETE - GROUP EXHIBITION 2007 (サンフランシスコ・Micaela Gallery)
    2008年  千年の会08 -千住博と若き波-(東京・オンワードギャラリー日本橋)
    第27回損保ジャパン美術財団選抜奨励展(東京・損保ジャパン東郷青児美術館)
    コレクション展IV 生き物大百科~美術の中の動物たち~ (長野・佐久市立近代美術館)
    日本橋会2008(東京・オンワードギャラリー日本橋)
    新収蔵品展(神奈川・平塚市美術館)
    2008両洋の眼
    (東京・日本橋三越本店)(山形・天童市美術館)(兵庫・尼崎市総合文化センター)
    (山梨・河口湖美術館)
    Millennium -1000の星-(東京・西武池袋本店)
    上海アートフェア2008(中国・上海世貿商城)
    Petit Tableaux/プティ・タブロー展(東京・オンワードギャラリー日本橋)
    文化庁買上作品展示(東京・文部科学省情報ひろば)
    CROSSING ART PRESENTS(NY・crossing art)
    Art Basel Miami Beach 2008(USA・Miami Beach Convention Center)
    ARTISTIC CHRISTMAS vol.II(東京・高島屋新宿店)
    2006年 春の叙勲褒章 紺綬褒章授与

 
━━━インタビュー、エッセイ

  • art interview 福井江太郎 Allets No.108 1999年 『不・可・思』
    進化する日本のオリジナリティII アイ・アム・「ニホンガ」 芸術倶楽部1999年7/8月 vol.33
    「まぁるいケーキ」 新美術新聞 2002年2月11日 私の好きなもの(写真、文章)
    福井江太郎 アート・トップvol.188 2002年10/11月 p.98 THE PERSON NOW 『流』『クロ』
    日本画家・福井江太郎のMi Artリポート 月刊美術 2003年7月 p.162~163 海外情報特別版

 
━━━著書

  • 絵がたのしくかける本 -動物をかこう- 1995年4月 ポプラ社
    絵がたのしくかける本 -建物や乗り物をかこう- 1995年4月 ポプラ社
    別冊太陽 絵本を楽しむ本 2000年9月 平凡社

 
━━━福井江太郎関連記事

  • ショッピングの女王 連載46 中村うさぎ 週刊文春 1999年4月8日号 p.77
    格闘技としての墨画力 月刊美術 2002年4月号 p.36~37 『歩』
    ART WALK2001を終えて アート・トップvol.184  2002年2/3月 ギャラリールポ ルタージュ p.94~95
    芸能プロが美術家をマネージメント アミューズ・アーティスト・オーディションin京都 『流』グランプリ受賞 新美術新聞 2002年12月1日
    2003年版新人大図鑑 画廊が選ぶ注目の新人~東邦アート 美術の窓 2003年4月号 『彼方』
    芸能プロダクション“アミューズ”がアートの世界で才能を発掘 展評014 2003年冬 p.142~143 トピックス
    眠っている脳を使って描こう 佐藤美術館日本画ワークショップ 趣味の水墨画 2003 年12月号  p.106~107 水墨トピックス
    アーティストにとって平和とは?-「平和へのメッセージ展」でマコトフジムラらがディ スカッション 月刊美術 2004年2月 p.18 アートトピックス
    平成15年度文化庁買上優秀美術作品 『阿 I』 文化庁月報No.427 2004年4月 p.35 文化庁ニュース